人工内耳装用者のための音楽会
人工内耳装用者のみなさんにも
音楽を楽しめるようにと
洗足学園音楽大学附属打楽器研究所のみなさんが
研究を重ね、毎年音楽会を開催しています。
今年は3回目となりました!

今回はいつもとちょっと違う形式。
会場のお客様には
「曲を聴いてどう感じたか」という内容のアンケートにご協力いただき
曲を聴く前、聴いたあとに
血圧も測定していただくという
少し実験的なコンサートでした。

写真の右下が血圧測定器(^^)
「ボレロ」を演奏中。すっごいかっこよかった~

c0082226_20555743.jpg


なかなか司会泣かせのコンサートで
人工内耳装用者のみなさんに聞こえやすいよう、
ゆっくりとしゃべることが要求されます。
ゆっくりしゃべりながら
しゃべりにキャラクターを出すって
なかなか難しい・・・(><)
それでも会場のみなさんが
すごく耳を傾けて聴いてくださり
がんばらなきゃって!

勉強になりました。
私は、しゃべりをもっと研究しなくちゃいけません。
精進します。
[PR]
by kabontyan | 2008-03-30 20:58 | コンサート&イベント
<< 若いな~ さくらの季節になると・・・ >>