<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
酔っ払い~2日目
何を飲んでるかというと
職場のカーネルが還暦を迎え
巣鴨の赤パンでお祝いしたのです!
そのとき、カーネルから頂いた う・め・酒069.gif
c0082226_034017.jpg


開けたら味が落ちるから、一気に飲んだ方がいい!と言われて
だんなと飲もうと思っていたのですが
ちっとも帰ってきやしない・・・017.gif
だから一人で054.gif 
一人でもおいしいです。この梅酒069.gif

******
私ね、これでも結構 「別れ」 を大切にしてきたんだけど。
むか~しね、
ケンカ別れしちゃった男子がいたのです。
3・4年くらいつきあったのにね。
友達とその彼の話になって
彼はまだ気にしていることが伺えたので、
何年ぶりだろう・・・6年ぶり?くらいかな。
「色々あったけど、ごめんね」って
メールを昨夜したのです。(←酔った勢いもあり・・・)

酔っ払うと大胆、、、
[PR]
by kabontyan | 2008-08-26 00:28
酔っ払い~
今日はTV禁止!
1日中、もくもくと作業をして、

ご褒美★ガソリン補給です003.gif

おやすみなさいましm(__)m
[PR]
by kabontyan | 2008-08-25 00:57
お知らせ
アンサンブル愛。出演のお知らせ~
060.gif**********************
横浜市民広間演奏新入会員による
定期演奏会’08
新しい会員による演奏をご披露します!

9/7〈日〉 14:00開演(13:30開場)
神奈川区民文化センター「かなっくホール」 東神奈川駅徒歩1分
自由席 1000円

チケット販売 ヤマハ横浜店2F楽譜売場 045-311-1202
        ジョイナスプレイガイド 045-319-2456

**********************
先日のオーディション合格者8組が出演します。
私たちは2番目に歌う予定です058.gif
この日のアンサンブル愛。メンバーは・・・
ソプラノ:城倉かほる ピアノ:高橋理恵 メゾソプラノ:近藤京子

私たち、愛。らしく歌います。
ぜひ・ぜひ・ぜひ 聴いていただけたら嬉しいです!!!!
もしも!もしも!
こんな愛。の演奏を聴いてもいい!という方がいらっしゃりましたら
↓↓↓
kabontyan@live.jp
こちらのメールアドレスに
●●(お名前)●枚(枚数) と本文に入力して送ってください。
私からの返信が届きましたら、申込みOKです001.gif
チケットは当日、受付でお受け取りください(^^)
チケットはプレゼントさせて頂きまーす。
↑ごめんなさい。。。プレゼント分終わってしまいました(><)

なお、有料チケットはあると思いますので
引き続きメールください。

c0082226_21405795.jpg

[PR]
by kabontyan | 2008-08-23 21:48 | コンサート&イベント
フラダンス
フラダンスしてきました~!

初めてのクラスでしたが
ちょうど発表会前ということで
いろんなフラを体験できました。

私は基本ステップを3種類教えていただき
あとはがんばってついてきて~と。。。
動きはゆったりなんだけど
結構腰にきました(^^;

でも私に合っているみたい。
目線や手の動きがなめらか~
バレエに似ていて、
とても心地よかった。

しばらく通おうかな056.gif

いつもはぐったりしてる金曜日だけど
残業の少ない夏休み明けで、体力ありあまってます。
いつもにない優雅な金曜日を過ごせました。
そして!初めて!!!
ジムに通う他の方とお話しできました。
嬉しかったです。
お友達、できそうです003.gif
c0082226_22171832.jpg

(写真:始まる前のスタジオ。みんなフラダンス用のスカートはいてる!)
[PR]
by kabontyan | 2008-08-22 22:18
会わない間に・・・
夏休みに入る直前
とっても心配な子がいました。
私は、休み中
その子と今後、どう過ごしていこうかと考えていました。
結局、答えは出ないままに休みが明けて・・・・
焦っていたせいか、
私の頭は、「どう助けてあげようか」と考えるようになっていました。

でも、会わない間に
その子は、すごく大きなものを乗り越えて
私の助けなんて必要なくなっていました。
「助けてあげよう」なんて思っていた私が恥ずかしくなるくらい
とてもしっかり歩いていたのです。

大人の力で
成長のチャンスを奪ってしまうところでした042.gif
私が情けないよ。。。
しっかりしろ~私!
[PR]
by kabontyan | 2008-08-21 23:29
マッスルミュージカル
マッスルミュージカル
みてきました~
「花魁」をテーマにしていて
衣裳は、コシノジュンコがデザインしています。
とにかく、衣裳もステージもパフォーマンスも華やか!
筋肉のオンパレード!
内容はドキドキしっぱなしで会場は歓声が耐えませんでした。

私の席がちょうど通路側で
目の前に筋肉のきれいなみなさんが降りてきたのです(><)
隣のわが母は
「疲れない?大丈夫?すごいわね~」
と筋肉のきれいなみなさんに話しかけておりました。(←当然応えてはこれなかったけど)

ムキムキだからといって、
体が大きいわけでなく
こじんまりとまとまっていて、きれいな筋肉なんですよねー
私たちの目の前を通り過ぎる度に
制汗デオドラントの香りが~ プ~ン
みんな同じ香りだったので、観客の嗅覚までも演出してるのだと思います。
ひそかに私もムキムキを目指しております。
いい刺激になりました。

********
さて、夏休みも今日で終わりです。
そろそろ現実に戻るべく
12月の演奏会の演奏プログラムに苦戦しております。
c0082226_21383981.jpg


早く固めないとみんなに迷惑がかかる~と焦っているものの
悩み続けてもう1ヶ月以上。。。
やりたい曲はたくさんあるのだけど。実力と練習時間がね・・・
c0082226_21425445.jpg


やっぱりみんなに相談しよ042.gif
[PR]
by kabontyan | 2008-08-20 21:48
これからバリに行くみなさんへ
私もバリの情報をいろんな方のブログから得て
とっても参考にできたので、私も書いておこうと思います。

まず航空会社は、ガルーダインドネシア航空を利用
機内食はイマイチ。。。と聞いていたけど
まあまあでした^^
私は乗り物に弱いので、おそばくらいしか口にしなかったけど
隣のだんなはおいしい!と言いながらバクバクと食べていました。

ただ、機内はかなり古いタイプで
なんてたって、タバコの灰皿つき座席。
テレビは小さいのが遠いところにあるだけなので
あてにしないほうがいいかもしれません。

出入国カードが機内で配布されず・・・
到着して書かなければならないのに
ボールペンが見当たらずに困りました。
出入国カードを旅行会社に用意してもらうといいかもしれません。
もしくはボールペンを持参くださいね。

荷物を取りに行くと
ポーターが寄ってきます。
「あなたのこれですか?お持ちします。」
などとやたら丁寧に当たり前のように荷物に手をかけますが
後でお金を要求されるので、
「No、problem!」と断りましょう!
私は思わず、「thank you 」と言ってお願いしてしまい、後ろから旦那に止められました。

夕方バリに着いて
免税店によって夕食をいただいてからホテルへ。
ホテルは、サヌールパラダイスプラザホテル本当は”バリ・ハイアット”に泊まりたかったのですが。。。これまた満室で・・・
あまりメジャーではなく、
とってもヒドイホテルだったらどうしようと不安でしたが
意外にまともなホテルでした。中国系の滞在者が多いです。
フィットネスやプール、スパ、無料のキッズプログラムがあって
子どもたちを遊ばせてバリを楽しむなら
都合がいいホテルかもしれません。
ビーチには少し遠く、ビーチや商店街までシャトルバスが1時間おきに走っています。
シャトルバスというよりは、シャトルトラックでしたけど^^;
ビーチから遠くて不便ということはありませんでしたが
途中、”バリ・ハイアットホテル”をみたら
やっぱりここに泊まってみたいな~と思ってしまうほどステキなホテルでした。

バリには4日間滞在しましたが、充分にバリを満喫できます!
私たちのバリ満喫プログラムは
↓↓↓
1日目にマリンスポーツを楽しみ、夕方からケチャックダンスを見て海辺でイタリアンをいただきました。(だいたい、1人20000円くらい)
2日目は、ウブドまで移動し、途中、美術館や、寺院、染物工場やシルバー工場へ立ち寄り、ぞうさんに乗りました。ウブドの商店街を歩きたくて1時間程度自由時間をいただき、ショッピング。ここには殆ど日本人はいなくて欧米人ばかり。ちょっぴし治安悪いです。
シルバーなんかは偽者も多いみたいなので注意してください。
(だいたい、1人10000円くらい)
この日は、16:00くらいにホテルについてしまったので
ホテルのシャトルバスを利用して、サヌールのスーパーマーケットで買い物し、
商店街にある、the Villege というイタリアンでお食事
名物ピザがあり、早速オーダー。すごいものが出てきますよ。オススメです。
いっぱい食べて、お酒ものんで、なんと2人で4000円くらい。
や~す~い
ツアーについているお食事で満足するより
街に出て、お店に入ったほうが楽しいし、お得かもしれませんね!
帰りはタクシーで。
タクシーもメーターなしの車やわざと道をグルグルしてメーターを上げる車もいると
聞かされてドキドキしましたが、
大丈夫でした^^

3日目は、イルカをみるため、朝6:30に集合。
しかし、あいにくの天気で海が荒れて、イルカを見ることができませんでした。残念!
でも荒れた海をバリハイで行くのもスリリングでそれはそれで楽しめました。
イルカツアーはインターネットでクレジット決済をしていたツアーのため
ツアー代金(1人6000円くらい)が返ってきませんでした。。。
こういうこともあるので、現地でお金を払うようにするといいと思います。

午後はwedding撮影でした。
ワタベウェディングで手配していただき、
滞りなく終了。ちょっと天気が悪かったのが残念ですが
大好きな海でweddingの撮影ができて嬉しかったです。
写真がまだ届かないので、カメラマンの腕はわからないですが・・・
また報告します^^
スタッフの方が撮影中を撮ってくれた1枚を↓
c0082226_1591667.jpg

強いていえば、バリ3日目ということもあり、
すでに日焼け済み。真っ黒な花嫁になってしまったので
もしweddingするのであれば、最初の方の日程がいいかもしれませんね。
私たち、よく笑い、よくポーズし、
かなり撮影しやすいカップルだったみたいで
撮影がすぐに終わってしまい
これではすぐに空港に着いてしまう・・・と悩んでいたら
ワタベウェディングの方がしばらく休んでいてくださいとお茶にお菓子を!
しかも、空港まで私たちを送ってくれました。本当にお世話になりました。

空港は2時間以上前でもチェックインでき、
免税店やお土産屋さんでルビヤを使いきり(15万ルビアは残しましょう)
夕食を食べて、いざ出国。
離陸した途端、機内食がでてくるので、
夕食はそこそこに済ますといいと思います。私たちは機内食をパスし、爆睡。


気温は25度程度なので、かなりすごしやすいです。
蚊が多いと聞いていたけど
蚊に悩まされることはなかったですよ。
インドネシア料理は残念ながら私の口には合いませんでした。
でも特にマズイということはないので
1度はチャレンジを!
日本人が多いので、日本語が通じるお店が多いし、
円も使える店が多いですが、
おつりが円で用意できないお店も多いので注意してください。
バリは値切ってナンボです!
特にその辺のお土産やさんはかなり値札が高く設定してあるので
半分以下に値切りましょう。
もしくは同じものがスーパーで安く売っているので
細かいものはスーパーでお土産を買ったほうがいいです。

燃油サーチャージは33000円くらいでした。
ツアー代金は、超シーズンということもあり、結構かかりました。
オプションのツアーを含めて、ざっと一人23万でしょうか。
シーズンオフであれば
きっと15万以下で楽しめると思います。
お買いものも程々にしようと思いながらも
結構買っちゃうんですよね。あとでカードの請求が怖いです~
[PR]
by kabontyan | 2008-08-17 22:11
ぞ~うさん=知恵の神様
ぞ~うさん、
お鼻が本当に長いのね!003.gif
c0082226_14101399.jpg

c0082226_14104322.jpg

ぞうさんは、さとうきびを食べます。
さとうきびを私の手からお鼻でキャッチ。

大喜び!
c0082226_14105693.jpg


バリでぞうさんは大人気。
街のいたるところで見かけます。
ぞうさんの姿をした「ガネーシャ」という神様が
知恵の神様として親しまれているからだそうです。
これね
↓↓↓
c0082226_14163967.jpg


英語が全く聞き取れず、というか間違った解釈にトンチンカンな返答。
だんなにはあきれられ・・・私にはこの知恵の神様が必要042.gif
知恵をつけるべく、美術館でこの絵を買ってきました。
値札は350万ルピア(=35000円くらい)
バリでは値切るのが当たり前と”るるぶ”に書いてあったので
100万ルピア(=10000円)じゃなきゃ買わない!とダダをこねたら
数分後、交渉成立。
値札の値段なんていい加減だな~

ほかにも旅行会社に案内された雑貨やさんの値段も当てになりません。
大量に買い込んだら
スーパーマーケットで全く同じものがたくさんあって
半分以下の値段でした。。。
値切るなら、半分以下が当たり前です。
みなさん、気をつけてください。
[PR]
by kabontyan | 2008-08-17 14:09
初・ダイビング
バリ島に行ってきました。
急遽、決定した行き先、インドネシア。。。
本当はフィリピンのセブ島に行きたかったのだけど(←安いから^^;)
急遽すぎて航空機が取れなかったのです。

でもダイビングがしたかったので
海があれば問題なし!
バリ島南部、「ヌサドゥア」のビーチでもぐりました。
なにしろ初体験なため
スタッフの説明も必死に聞き取り
イメージトレーニング。
ダイビングって当たり前なのかもしれないけど
口呼吸だけなんです。
苦しくないだろうか・・・船の上でドキドキしっぱなし。

他2組が先に海の中へ

「あなたたちは泳いで待ってていいよ!」って言われたけど
足のつかないところでどう泳いでいればいいのさ?!008.gif

おとなしく船の上で待機。
前の2組の様子を見ていました。
が、みんな混乱している様子。
特に一人の女性がなかなかもぐれなくて・・・
一緒にいた彼が、「無理しなくていいよ」と何度も声をかけています。
10分以上経過したでしょうか、彼女はがんばって海の中へ消えていったのでした。

さて、私たちの番。
足ヒレつけて、おもりをつけて
海に飛び込めと!
(おもりをつけていたら浮いてこれないじゃない?)と不安になりながらも
開き直り作戦で、飛び込むと
ダイバーが手をとってくれて無事生還。
酸素ボンベを着用し
「練習、練習」と言われて海に少しだけもぐったら
そのまま深~いところに手を引かれて

(だまされたーーー!!!!)

(エッ! 無理 無理 ムリーーーー!!!!)

必死でダイバーに訴え
もう一度海上へ。
ダイバーにどうした?といわれて
どうしたじゃないよーーー、練習って言ったじゃん!バカー
しかも焦ってしまったので
呼吸が苦しくなってしまい、怖くなってしまったのです。

もう一度、気を取り直して
今度はダイバーがしっかり私を抱えて海の中へ。

すごい世界が待っていました。
みて~
c0082226_1194035.jpg

(写真:ダイビング中の私とだんなの写真。魚がたくさん!)

魚が私たちにおかまいなくやってきます。
たった水深5メートル
こんな世界があったなんて!
[PR]
by kabontyan | 2008-08-17 11:11
さ~て
これから、インドネシアへいってきまーす^^

帰ってきたら、
報告ブログを書きますね055.gif
[PR]
by kabontyan | 2008-08-10 00:28